大は小を兼ねる

Facebooktwittergoogle_plustumblrmail
ニューズウィークのコラム「外交エディター 24 時」から。パキスタンの外交官がサウジアラビア大使になるのを断われてしまったそうです。理由は以下。

アクバール・ゼブという名前のせいだ。
これをアラビア語に訳すと「最大のペニス」となる。

ニューズウィーク「外交エディター 24 時」
2010年02月05日(金)17時26分 から一部引用
http://newsweekjapan.jp/foreignpolicy/2010/02/post-91.php



こういう面白記事もきちんとチェックしてくるあたりが、ニューズウィーク読むのをやめられない理由の一つです (^^;
Facebooktwittergoogle_plustumblrmail
Yusuke Dada K.
Yusuke Dada K.
台湾の現地企業で主に組み込みソフトウエアの研究開発をしている日本人です。我人是個日本人,負責軟體的研究開發。在臺灣的科技公司工作。

2件のコメント

  1. あはは!
    こういう系のネタで、確か数年前にSPA!だかプレイボーイが特集やってた。
    確か、覚えているのは「ヤメテ」がどっかの国の言葉で「イレテ」との意らしい(笑)

  2. そういうのは色々あるんでしょう。パジェロもポルトガル語圏の人には妙に聞こえるらしいですからね。

    中国語の「親親」も日本人が聞いたらやっぱり笑いますねえ、これを美しい女性歌手が声高らかに歌い上げるわけですから。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です