君は拌麵拌飯醬を知っているか ?

Facebooktwittergoogle_plustumblrmail


これ凄いぜ、スプーンにちょっと取ってご飯にのせるだけで、ただのご飯がたちまち台湾の味になってしまう。ご飯で無くサッポロ一番塩ラーメンに加える場合は、もう部屋中が台湾屋台になった気分になってしまう (多分ラーメンの湯気に匂いが混ざるからでしょうね) 。どんな材料から成っているのかは全く分からないけれど、これは優れている、優れすぎている。

台湾朋友 Z さんから頂いたのが、この瓶詰めとのファーストコンタクト。その時は桃屋のごはんですよサイズの瓶でして、 1 箇月位で食べ終わってしまったのです。ところが今回、別の台湾朋友 W さんが実家へ里帰りした際、縦に 2 倍長いサイズ (写真) を買って来てくれたのでした。嬉しいなあ。
Facebooktwittergoogle_plustumblrmail
Yusuke Dada K.
Yusuke Dada K.
台湾の現地企業で主に組み込みソフトウエアの研究開発をしている日本人です。我人是個日本人,負責軟體的研究開發。在臺灣的科技公司工作。

2件のコメント

  1. どんな味なんでよう?、ちょっと興味がありますね。
    因みに、最近、台湾に興味をもって、図書館から本をたくさん借りてきて、読み漁っています。知らなかった歴史、本省人と外省人、客家や原住民のはなし、北京語と台語、あるいは、日本人への思い、複雑な国民感情、独立の意識、それに、食べ物・・・、いやー奥が深いですね。
    ことに、謝 雅梅という、私と年が近い女性の本が興味深かかったです。

  2. おー、食べてみたいですか ? 僕の家へお越し下さい ! 台湾の本は、沢山読みましたよ。謝雅梅、私もいくつか読みましたが、静かな口調で理路整然と語る文体が読み易かった印象があります。

    他に、僕のお勧めは、「街道をゆく 40 – 台湾紀行」、「台湾 — 変容し躊躇するアイデンティティ」、「台湾総統列伝」、「知っていそうで知らない台湾—日本を嫌わない隣人たち」、あたりですかね (新書ばっかりだな…) 。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です