高雄到着

Facebooktwittergoogle_plustumblrmail
高雄に来ました。以前東京で知り合った L さんに会う為です。

台北から高鐵で高雄 (左營) まで、自由座 (自由席) で 1445NTD 、約 1 時間半の旅です。車内は…、日本の新幹線と殆ど同じ (^_^;) ただ、スカイライナー様の荷物スペースがあったり、自由席車両に博愛坐 (シルバーシート) があったりします。

高雄は 26 度を超える陽気で、もう暑いです。ただ台北に比べると空気がベタベタしてないし、風もあり、そこそこ過ごしやすい感じです。

さて、左營の駅には L さんが迎えに来てくれまして、そのままバイクにタンデム (!) し高雄中心部へ移動。いやー、台湾映画みたいですね、まさかニケツで高雄走れるとは!街中はバイクだらけで、またマナーは日本の自転車並、僕は運転しない方が良いですね。

最初は、荷物を降ろす為、 L さんが予約してくれた宿泊先へ。ここがまた「これぞラブホ!」と言わんばかりの部屋でして、入った瞬間二人で大笑いしてしまいました。

これはまるでラブホじゃないか ! @デビルマン第 1 巻

その後は外に出て、新堀江 (原宿) 、中央公園、瑞豐夜市、六合觀光夜市等、徒歩と捷運で行ける範囲内をぐるっと観光。因みに、高雄の捷運、発車メロディーが微妙に JR 東日本でしたよ。買ったのか、パクったのかは良く分かりません。

中央公園の月

21 時位に突然爆音が響き、何だと思ったら花火が上がっているでは無いですか! L さんが彼氏に (残業してるのに…) 電話で場所を聞いてくれまして、愛河のほとりへ移動。

愛河では提灯祭りのようなものをやってまして、夜遅いのに大変な人出で賑わっていました。対岸では川の上に巨大な床の様な感じでステージが作られ、クラシックダンスのショー等もやって居る様でした (僕らは歩き疲れてて行かなかったのですが) 。

愛河ほとりの提灯祭り

そして L さんの従兄弟の兄さんも高雄入り。彼が東京に来た時、我が家へ泊めてあげたていたのでした。 3 人で中央公園にて顔合わせた後、宿泊先迄送って貰い、この日は解散しました。

明日はまた市内観光の予定です。
Facebooktwittergoogle_plustumblrmail
Yusuke Dada K.
Yusuke Dada K.
台湾の現地企業で主に組み込みソフトウエアの研究開発をしている日本人です。我人是個日本人,負責軟體的研究開發。在臺灣的科技公司工作。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です