東日本大震災 – 原発対応

Facebooktwittergoogle_plustumblrmail
学校から帰ってきてネットを見たらこんな記事が。やっぱりこの人は駄目だと思う。こんな馬鹿は飾りにしてしまって、淡々粛々とリードできる人を、地位に関係無くリーダーに据えて欲しい。

会議室外まで響きわたった東電しかる菅首相の声

首相は、「(原発対応は)あなたたちしかいないでしょう。(原発からの)撤退などあり得ない。覚悟を決めてください。撤退したときは東電は100%潰れる」とまくし立てた。首相の叱責する声は、会議室の外まで響き渡った

(2011年3月15日10時21分 読売新聞、http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110315-OYT1T00273.htm から一部引用)

東電の報告が遅かった件については「すぐに官邸へ報告を ! 」と伝えて守らせればそれで良いはず。こんな未曾有の危機の最中に、相手を激励こそすれ、叱る必要なんて全く無い。東電だって必死で努力している。今朝原発から職員や外注の方々避難した件も、無駄な死者を出さない為の、所長の苦渋の決断でしょう。残っても事態改善に寄与しない人を残して、万が一の事態が発生した時に被災させない様に、という。

それにこの叱り方は変だ。東電がもう「自力では無理、助けて ! 」と言っている所に「手前らが勝手に事故ったんだろう、助けは出さん、死んでも自力で何とかしろ ! 」という風にしか聞こえない。どうして助けてあげないの ? 地震って、津波って、原発事故って、国難じゃないの ?

作業に協力している自衛隊員の方々も忘れてはいけない。あんなに危ない所で、命令を守り淡々と注水している。作業している人は、自衛隊員である前に一人の人間であって、怖いに決まってる。それを押し殺して、皆さん本当に命懸けで国を護る、国を救う仕事をしている。

原発で作業をされている皆さんは、本当に勇敢です。応援しています。

現場想像したら涙出てきた。
Facebooktwittergoogle_plustumblrmail
Yusuke Dada K.
Yusuke Dada K.
台湾の現地企業で主に組み込みソフトウエアの研究開発をしている日本人です。我人是個日本人,負責軟體的研究開發。在臺灣的科技公司工作。

2件のコメント

  1. このニュース聞いて、かつて自分も経験したことを思い出しましたね。
    まさにダメ上司のパターンじゃないですか。

    それとは別に、やっぱり報道もダメですね。
    特に週が明けてからの民放は、帯番組のワイドショーの扱いになってしまった。

  2. フジのUST見てたんですけど、昨日から無くなっちゃったのにはそんな理由が有ったのですね。ただ、テレビが映ればの話ですが、バラエティやお笑いを見て少しでも避難所が和むのなら、それはそれで良いとは思います。暗い顔ばかりしても気が滅入っちゃいますもんね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です