最初の 1 箇月、大体の生活費

Facebooktwittergoogle_plustumblrmail
学校もそろそろ 1 箇月が過ぎまして、ひと月分の生活費の感覚が段々と掴めてきました。学費だけを除いて計算したら、今月は約 16,700 NTD (1 NTD = 3 JPY とすると大体 50,000 JPY) になりました。概算ですが明細は以下 :

  • 家賃 : 7,400 NTD (※管理費、水光熱費、ネット等込み)
  • 食費 : 5,000 NTD
  • 交通費 : 1,700 NTD
  • 雑貨 : 700 NTD
  • お酒 : 600 NTD
  • 洗濯 : 300 NTD
  • その他 : 1000 NTD
  • →合計 : 16,700 NTD

消費感覚ですが、雑貨を買う必要が無い場合、交通費抜きで 1  日あたり 250 NTD 前後を目安にしています。これ超えたらちょっと高いなあ、という感じです。例えば、スタバの「本日のコーヒー (每日精選咖啡) 」が大杯で 80 NTD、学校の近所で食べる昼飯は大体 65 〜 120 NTD 、だから言語交換等余程の事が無い限りスタバなんて行けないです (-_-;;; …とか言いつつ、 500ml 缶ビール 1 缶 37 NTD 、酒はそんなに我慢していません。

聞けば、国内の大卒初任給が技術系で大体 29,000 NTD 付近らしいので、流石にちょっと絞り過ぎた感じです。今月は目標「不到 20,000 NTD 」でしたから、来月はもう少しだけ大らかに (特に食費) 行こうと思います。 180 NTD の日式ラーメンに行けず涙を飲んだ日はもう過去のものだ。
Facebooktwittergoogle_plustumblrmail
Yusuke Dada K.
Yusuke Dada K.
台湾の現地企業で主に組み込みソフトウエアの研究開発をしている日本人です。我人是個日本人,負責軟體的研究開發。在臺灣的科技公司工作。

2件のコメント

  1. 本日のコーヒー、每日精選咖啡、うける!!!こっちのほうが勢いが伝わりますね!! そしてビールのほうが、スタバのコーヒーより安いとは!!ま、日本でもスタバのほうがちょっと高いか。

  2. そうですね、結構面白いネーミングだと思います。スタバの店員さんは日本と同じで、一般的なお店よりもわざとらしく丁寧です。その分、色々会話をしないといけないので僕みたいなヘタレにはツラい場所でもありますぷぷぷ。因みに味は日本と殆ど同じ、台湾はコーヒーが美味しいから助かります。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です