引っ越ししました

Facebooktwittergoogle_plustumblrmail
今日は引っ越し。朝 9:30 に協力して下さる日本人の I さんとロビーで合流、一路板橋へタクシーで 30 分。なんか遠くに行く時は割引があるらしい事を櫃檯に聞いていたので、運ちゃんに聞いてみたら OK との事、本当は 410 NTD の所を 330 NTD にして貰いました。

お部屋は広くて、独りで住むにはちょっと寂しい感じです。家具も全部新しいし、内装を全部入れ替えたのとの事で綺麗です (なんせ火事に遭ってるからな) 。欠点は、まだ建材の臭いがこもっている事 (ホルムアルデヒドとかいう臭い ?) 、エアコンからたまに大きなホコリが落ちてくる事ですねえ。まあその内、何とかなるでしょう。

I さんをバス停へお送りした後、昼御飯を食べ、今度は Z さんへお会いしまして、彼女の弟さんが経営されている厨房器具屋さんで言語交換。雑貨の買い物にも付き合ってもらい、また Z 媽媽からは布団や扇風機なども頂き、挙句車で送って頂きました。ありがたや、ありがたや。

帰り際に、部屋のベッドにマットレスが無くて買うの大変だと思っていた事をお二人に話した所、「普通はマットレス付いてて当たり前だ、それは外国人だからと思ってなめられてるんじゃないか ? 」とお怒りになられまして。アパートに着いた時に偶然居た大家さんへ、 Z 媽媽がいきなりギャラギャラギャラー (台湾語は僕にはこう聞こえる) っと抗議をしてくれたのでした。

…そしたら大家さん、いや実は違うんだと。午後に僕の部屋にマットレスを置きに来てくれていたのですが、生憎不在だったので、部屋の前に置いておいてくれていたのだそうで。お二人は、あーなんだそうなの、いぢわるしてんだと勘違いしてたわ、はははーっ、という感じで終わっていたのですが、僕は何だか悪くて平謝りでした (^_^;;

色々な人に助けて頂いて、何とか引っ越しを乗り切りました。


部屋はこんな感じ
Facebooktwittergoogle_plustumblrmail
Yusuke Dada K.
Yusuke Dada K.
台湾の現地企業で主に組み込みソフトウエアの研究開発をしている日本人です。我人是個日本人,負責軟體的研究開發。在臺灣的科技公司工作。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です