仕事を探し始める

Facebooktwittergoogle_plustumblrmail
台湾へ来て半年、中国語の勉強は程々にして、そろそろ仕事を探し始めた方が良さそうだと思い始めました。この頃は学校の教科書の内容も高度になりつつあり、日常生活の中国語じゃ無くなってき始めたのが原因の一つです。こんな難しい書面語を真剣に勉強しても、僕には無用に決まっている (文学者になるわけでは無いので) 。

ということで早速、 3 つの方面からアプローチを始めました。

一つ目は、以前面接会 (→このへん) で知り合った小さなデバイス屋さん (アメリカ企業の台湾法人) 。当時彼らはプログラマを探していたのだけれども、僕の事を覚えてる ? 今もまだプログラマ探してる ? 僕はどう ? 等とメールを送ってみました。正直言って給料は相当安そうですが、社長は台湾人であるし、少人数 (確か 10 人居ない) だし、組み込みソフト方面の仕事が出来る様ならば、給料の面は少し我慢してやってみたい所。

二つ目は政府の Hirecruit サイト (→經濟部人才網) 。でもさっきログインしようとしたらできなくて…。問い合わせメールを送ったので暫く返信待ち。ここは政府の經濟部が求職と求人の仲介をしてくれる所で、気のせいかも知れませんがちょっとは安心度が有る感じ。

三つ目、以前の同班同學 H 女史が紹介してくれた、台湾進出をしたいとある日本企業。この会社の詳細は良く分かっていないのだけれども、所謂組み込みソフト方面は直接はやらないっぽい感じ。ただ直近の仕事の内容的にはちょっと興味あったりして、日本企業だし、それなりの高い給料を貰えれば受けたいな、という。

次の手は 104 (→ 104 人力銀行) に登録するというあたりでしょうが、一気に手を広げ過ぎると混乱しそうなので、上の三つが落ち着くまでちょっと待とうと思います。よしやるぞ !
Facebooktwittergoogle_plustumblrmail
Yusuke Dada K.
Yusuke Dada K.
台湾の現地企業で主に組み込みソフトウエアの研究開発をしている日本人です。我人是個日本人,負責軟體的研究開發。在臺灣的科技公司工作。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です