AVD – Android Virtual Device

Facebooktwittergoogle_plustumblrmail
いやいや、使ってる PC が悪いんでしょうけど (Celeron 1.5 GHz) 、AVD って重いんですね。

Android 2.2 解像度 HVGA の AVD 環境を作って使ってみたのですが、もっさりの 1 ランク上の遅さでして、なんかこう我慢の限界に近い感じ。ついでなので、さっき Android 3.2 解像度 1024×768 の AVD 環境を使ってみたのですが、全く実用的では無く即捨てました。

しかし実機を買う金も無いので、暫くはこれで我慢せねば…。

とまあここまでは愚痴なのですが、デバッグする時に Eclipse から AVD へアプリをロードできなくて (失敗してしまって) ハマりました。

原因は AVD の設定でした。 AVD を作る時に SD カードサイズの欄には何も入力しなかった (空欄のままだった) のですが、ここにはきちんと、それなりの値を入れてあげないと駄目っぽいです。要するに、アプリを入れるスペースが無かった、という事だったのでしょう。
Facebooktwittergoogle_plustumblrmail
Yusuke Dada K.
Yusuke Dada K.
台湾の現地企業で主に組み込みソフトウエアの研究開発をしている日本人です。我人是個日本人,負責軟體的研究開發。在臺灣的科技公司工作。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です