今時日本で職を探すのは大変そうだ、というかそもそも仕事自体が無いのか?

Facebooktwittergoogle_plustumblrmail
気紛れですが、日本のエンジャパンの web 履歴書などを更新してみました。ついでに求人情報などもひとまわり見てみたのですが、今日本って職を探すのが大変そうな様子ですね。それに引き換え、こちら台湾では (経験があれば) 職業は選べるぐらいあります。

台湾では殆どの会社で残業代が出ないので、金額は年収ベースで交渉する事が肝要です。科学技術系の職では 1 日 3 〜 4 時間ぐらいの残業はザラですから、その分を見込んで金額提示するのが良かろうと思います。あー、あと通勤交通費も自腹ですからね、ご注意を。

昨今の急激な円高の影響もありまして (哭) 、僕の今の給料は日本時代の約半分程度となっております。がしかし、こちらで言えば高給取りの部類に入るので、生活はかなり楽ちんです。大体がですね、生活費は多くても一日 300NTD (約 800JPY)  、家賃一月 10000NTD (約 27000JPY) ぐらい、だから夫婦で一月 23,200NTD ですか。努めて贅沢でもしない限り、お金を貯める事は十分に可能です。

と言うわけなので、僕と一緒に台湾の会社で働きたい組み込みソフト書ける知人の方は是非ご連絡を 🙂

ところでつい先日人から聞いた話ですが、とある日本の会社 (結構大きめの電機メーカー) から仕事の引き合いがあったらしく、しかし見積り金額が高いと執拗に値下げを要求してきて辟易したとの事。「今でも半分は投資だと思って報價 (見積り) してるのに、もっと下げたら赤字だから破談にしたいなあ…」と考えているそうです。

そこで見積りの金額聞いたら、なんと人月 20 万円 (日本円ですよ) レベルだそうで、そりゃアナタの言い分もごもっともだわ、人月 20 万じゃ台湾でも人件費ギリギリじゃん。今時そんな金額じゃ大陸の会社だって受注しないですよねえ。

僕の感覚だと、その仕事って日本だったら人月 100 万超えレベル。今時の日本のメーカーさんは開発費を相当抑えてるなあ、という印象を受けました。こんなんじゃあ、研究開発で立国なんてそりゃ夢のまた夢でしょうねえ。

…というかもしかすると日本では、仕事欲しさに人月 20 万ぐらいの仕事を取っちゃう会社があったりするという事なのでしょうか。それって有り得ない話じゃなさそうで怖いですな。くわばら、くわばら。
Facebooktwittergoogle_plustumblrmail
Yusuke Dada K.
Yusuke Dada K.
台湾の現地企業で主に組み込みソフトウエアの研究開発をしている日本人です。我人是個日本人,負責軟體的研究開發。在臺灣的科技公司工作。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です