コマンドラインベースで Ubuntu をアップグレードする (do-release-upgrade)

Facebooktwittergoogle_plustumblrmail
Ubuntu が Trusty (14.04.5) だったので Xenial (16.04.x) へアップグレードする。今回は GUI じゃなくてコマンド do-release-upgrade を使ってアップグレードする方法を試した。 途中で何度か対話入力が必要なので、コンソールの前を離れることはできないだろう。
$ sudo -sE
# lsb_release -d
Description:    Ubuntu 14.04.5 LTS
# apt-get update
# apt-get dist-upgrade
# apt-get install update-manager-core
# do-release-upgrade
    :

参考リンク

Facebooktwittergoogle_plustumblrmail
Yusuke Dada K.
Yusuke Dada K.
台湾の現地企業で主に組み込みソフトウエアの研究開発をしている日本人です。我人是個日本人,負責軟體的研究開發。在臺灣的科技公司工作。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です